おすすめの博多ラーメンの屋台

福岡県には様々な観光スポットがあることから、全国的に旅行で大人気の場所です。また、水炊きや明太子などの美味しいグルメも有名ですよね。とりわけ屋台で味わえる博多ラーメンを目当てに訪れる人も少なくありません。

そこで、ここからは福岡に遊びに行った際におすすめの博多ラーメンの屋台を厳選して紹介していきます。

喜柳

福岡県福岡市では、夜になると鮮やかなイルミネーションで光る屋台をあちこちに見ることができます。天ぷらや串カツ屋など様々な屋台がありますが、博多を訪れたら一度は試したいのが博多ラーメンの屋台です。一口に博多ラーメンといっても色々な店がありますが、とりわけ人気を呼んでいるのが「喜柳」です。

こちらは、福岡市中央区天神の大丸通り沿いにあるお店のことです。駅からのアクセスが良いことから、いつもお客さんで賑わっています。「喜柳」の豚骨ラーメンの特徴は、スープがあっさりとしていて一気に飲み干せることです。

また、福岡県のラーメン専用小麦といわれる「ラー麦」で作られた細麺がスープに絡まって、美味しく食べることができます。あっさりとした味わいなので、女性でもあっという間に食べ終わってしまうと評判です。お腹がすいていると、ついついお代わりを頼んでしまいそうになることでしょう。

お酒のシメにぴったりのラーメンだと言えます。その他にも、「喜柳」には明太玉子焼き、焼きラーメンなど70種類以上の料理があります。中でも、一番人気なのが、餅生地と専用の焼器を使って作る「モチモチぎょうざ」です。

餃子の生地がモチモチと食べ応えがあり、お酒に合うと大変高い評判を得ています。また、レンコンの穴に明太子を詰めて揚げた「辛子メンコン」も好評を博しています。

屋台呑龍

博多ラーメンの屋台といえば、屋台の本場として知られる中洲寄りにある「屋台呑龍」もおすすめです。こちらは、最寄りの地下鉄七隈線天神南駅の6番出口から徒歩5分くらいの場所にあります。

昭和20年の創業なので、古くから福岡市で人気を集めてきた屋台のお店だと言えます。こちらの博多ラーメンは、豚骨の濃厚な味わいのスープなのに臭みが全くないのが特徴的です。また、細麺の上にはチャーシューやたっぷりのネギ、キクラゲなどがトッピングされています。

その美味しさから、こってりとした味わいながらあっという間に完食できると評判です。その他にも、「屋台呑龍」にはラーメンと一緒に食べられるように自家製おでんも用意されています。玉子やはんぺん、大根など具材の種類が豊富にあり、特に冬の時期には大変人気を集めています。

おかもと

「おかもと」も福岡市で男女問わずに大変評判を集めている博多ラーメンのお店です。最寄りの福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩4分と交通の便が優れた立地にあることから、連日、会社帰りの会社員で混雑しています。

「おかもと」の知名度はかなり高く、テレビで活躍する芸能人も度々通うほどの屋台だということです。年中無休で深夜3時まで営業しているので、食べたいと思ったら気軽に行くことができますよ。こちらの屋台が人気を集めている最大の理由は、コクのある濃厚な豚骨スープが味わえることです。

スープは豚骨からしっかりと味を抽出しているため、深みや香ばしさを感じることができます。また、歯ごたえのある細麺にスープがしっかりと絡んで、一度食べたら病みつきになると評判です。お酒を飲んだ後のシメとして注文する方が非常に多いです。

さらに、「おかもと」にはラーメン以外にも名物のメニューがいくつかあります。例えば、博多名物の焼きラーメンをはじめ、皿うどんなどが挙げられます。料金も手頃な価格なので、福岡を訪れたら気軽に立ち寄ってみると良いでしょう。

小金ちゃん

「小金ちゃん」は、福岡市中央区の地下鉄天神駅1番出口から徒歩2分の場所にある博多ラーメンの屋台です。三井ビルの裏の親不孝通りにあり、連日、会社帰りの会社員で長い行列ができるほどに人気があります。

「小金ちゃん」の博多ラーメンは、長浜系のあっさりとした味わいの豚骨ラーメンを堪能できるのが特徴です。麺に関しては福岡ではおなじみの細麺ストレート系で、柔らかめの食感です。優しい味わいのほっとするようなスープなので、お酒のシメにちょうどいいですよ。

また、「小金ちゃん」は、焼きラーメンの発祥店としても知られています。麺に濃厚な豚骨スープをかけてフライパンでじっくりと炒めているのが特徴です。そのため、焼いた豚骨ラーメンのような味わいを堪能することができます。

豚肉やキャベツなどの具材もたっぷりと入っているので、食べ応えも満点ですよ。福岡の屋台でないと味わえない名物なので、訪れた際は一度試してみるといいでしょう。

ともちゃん

「ともちゃん」も濃い目の豚骨ラーメンが味わえると評判のお店です。こちらは、最寄りの福岡市営地下鉄空港線の天神駅から徒歩およそ5分と交通のアクセスに優れた場所にあります。また、深夜2時半まで営業していることから、飲み歩きのシメにぴったりの屋台だと言えるでしょう。

ラーメンのスープは、豚骨の味がしっかりと出ていて濃いめの味となっています。さらに、麺は昔ながらのかん水が効いたタイプでベーシックなラーメンだと言えます。豚骨ラーメン以外にも、お店にはおでんや焼き鳥など色々なメニューが充実しているのも魅力ですよね。

お店の雰囲気も明るいため、初めてでも気軽に来店することができますよ。

けいじ

「けいじ」も毎日、たくさんのお客さんで賑わいを見せている博多ラーメンの屋台の一つです。天神の中心部から少し離れているので、少しアクセスしにくい立地ですが、ラーメンの美味しさが評判を呼んで、行列に並んででも食べたいと人気を博しています。

こちらの博多ラーメンのスープは豚骨の旨味と香味野菜の風味が極限まで抽出されていて、濃厚な味わいだと評判です。また、細麺の上には大量のネギ、チャーシューが2枚のっています。さらに、ラーメン以外にも、皿うどんや激辛ちゃんぽん、明太焼きラーメンなど様々な麺料理が揃っています。

他にも、焼き鳥やマーボー豆腐、おくらベーコンなど幅広い品揃えなので、何度通っても飽きることがありません。